【FANZA】チャットガールの守秘義務について | 全国チャットレディ求人 Crystal-クリスタル

日々、ブログを更新中!

  1. HOME
  2. ブログ
  3. agtグループ内限定ブログ
  4. 【FANZA】チャットガールの守秘義務について

【FANZA】チャットガールの守秘義務について

お疲れ様です。本部スタッフです。

FANZAからの告知内容をそのまま掲載致しますので、各自ご確認とご認識をお願い申し上げます。

 


■以下サイトからの告知を掲載■

本部にて在宅チャットレディ向けに編集を行っております。


チャットガールはお仕事ページに記載されている『出演誓約:第7条』にもあります通り、出演するうえで知り得た情報に関しては、外部の人間へ一切の情報も伝えてしまう事を禁止しています。
にも関わらず、そのことをお客様へ軽々しく伝えてしまい、クレームにまで発展してまう事態が後を絶たず増加する一方です。
———–
知り得た情報とは…
「お客様の情報」であったり「FANZAライブチャット」が提示しているルールや「マネージャー(代理店である弊社の事です)⇔女の子」間での契約条件など様々な物が含まれています。(報酬率条件なども含む)
———–
本項目に対する認識を改めて意識して頂き、遵守頂きますようお願い致します。
もしお守りいただけない場合、FANZA側より即登録解除もありえるとの事です。
なお、類するケースも含めお客様からのクレーム例を提示させて頂きます。
お客様との円滑なコミュニケーションを図って頂くためにも、下記内容をご一読お願い致します。

 

【お客様クレーム例】
▽チャットガール同士での横のつながりを感じる
所属する事務所の話や他の女の子の話題をブログやプロフに書いてしまう事で、心を開いて話が出来なくなってしまう。
※また、他のチャットガール様について知り得た情報を、事実/無実問わず勝手にユーザー様へお伝えする事も禁止しております。

▽女の子がユーザーへ愚痴をこぼす。
女の子がチャット中に他のお客様や事務所の愚痴を話す事によって自分も他のお客様の前では同じことを言われているのかなと感じる。

▽女の子のインターフェイスについて
女の子側インターフェイスの仕様を伝えたことによって、自分の行動が筒抜けになっているようでチャットが嫌になった。
※なお、こちらは非公開情報となり、外部の人間に対してその情報を伝えてしまう事は、FANZAライブチャットの運営を妨げる行為の何物でもありません。絶対になさらないようお願い致します。

【補足】インターフェースとは、女性側管理画面の仕様などです。

例えばチャット配信している際の自分の配信画面の細部(秘密メッセージや男性映像部分など)を「こうなってるんだよ」と伝えてしまったり、スタッフからの監視がある旨や、監視発言による指導がある旨など。

メールに関しても例えば一括送信ができる仕様であったり、オンライン時、オフライン時関係なく、お仕事ページの詳細などは仲の良いお客様であっても伝えてしまわないようお願い致します。